2021年01月27日 News Release

TechMagic、食品大手10社と共に『Food Tech Studio – Bites!』に参画

〜日本を代表する食を取り巻く大企業とのオープンイノベーションにより、新たな「食」事業の創造を目指します〜

  TechMagic株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:白木裕士、以下 「TechMagic」)は、スクラムベンチャーズ(Scrum Ventures LLC、本社:米国サンフランシスコ市、ジェネラルパートナー:宮田拓弥)主催のグローバル・オープンイノベーション・プログラム『Food Tech Studio – Bites!』において、日本を代表する食品メーカーとの事業共創を目指すスタートアップの1社として採択されました 。

 TechMagicは、ミッションに掲げる「テクノロジーによる持続可能な食インフラの創造」に向けて、調理ロボットや業務ロボット等の先端技術を活用し、日本の食産業を代表するパートナー企業と共に「新 “食” 産業」の創出を目指します。

▲『 Food Tech Studio – Bites! 』参画パートナー各社

■Food Tech Studio – Bites!とは

 スクラムベンチャーズは、これまでも日本の大企業と世界のスタートアップをつなぎ、新たな事業や価値の創造を行うスタジオプログラムを運営してきました。『Food Tech Studio – Bites!』は、テクノロジーを活用した新たな「食」事業を共創するグローバル・オープンイノベーション・プログラムです。

 日本を代表する約10社の食品大手メーカーとスタートアップがロボティクスやAIなど、先端テクノロジーを利活用したオープンイノベーションを通じて、調理ロボットや食のパーソナライゼーション等の食分野における新たな価値創造を目指しています。

 また事業共創を加速するべく、食産業以外からもコンサルティングや教育をはじめとする幅広い分野から「戦略パートナー」各社にも参画いただきます。

 さらに『Food Tech Studio – Bites!』には食を取り巻く専門的な知見やネットワークを有するメンターにも世界各地から参画いただき、食にまつわる課題等を具体的に理解し、実証実験やPoCにとどまらない、将来の事業化と具体的なサービス・アプリケーションの社会実装を目指しています。

主催:スクラムベンチャーズ

公式ウェブサイト: https://www.foodtech.studio/

▲本プログラムのイメージ

● パートナー企業:不二製油グループ本社株式会社、日清食品ホールディングス株式会社、フジッコ株式会社、ハウス食品グループ本社株式会社、株式会社伊藤園、株式会社ユーハイム、カゴメ株式会社、株式会社ニチレイ、大塚ホールディングス株式会社、東京ガス株式会社

● 戦略パートナー:株式会社博報堂、日立グローバルライフソリューションズ株式会社、東日本旅客鉄道株式会社、三菱ケミカル株式会社、株式会社オレンジページ、株式会社シグマクシス、東京建物株式会社、辻調理師専門学校

● 自治体パートナー:加賀市、神戸市、新潟市

スケジュール(予定):
事業開発・メンタリング期間:2021年1月 ~ 2021年3月

■Scrum Ventures LLC 概要

社名: Scrum Ventures LLC(スクラムベンチャーズ)
本社: 米国・サンフランシスコ市
設立: 2013年2月
代表者: ジェネラルパートナー 宮田 拓弥(創業者)
業務内容 : ベンチャー投資事業、新規事業創出スタジオ事業、オンラインプラットフォーム事業
URL:  https://scrum.vc/ja/

■TechMagic株式会社 会社概要

社名: TechMagic株式会社
本社: 東京都江東区青海2‐5‐10 テレコムセンタービル西棟13階
設立: 2018年2月
代表者: 代表取締役社長 白木 裕士
URL:  https://techmagic.co.jp/

【本件に関するお問合せ】
TechMagic株式会社
■メディア取材のお問い合わせ
pr@techmagic.co.jp
■協業、商談のお問い合わせ
hello@techmagic.co.jp
■採用のお問い合わせ
hr@techmagic.co.jp