機械学習・画像認識エンジニア

仕事内容

当社は、2018年2月に設立したFood-Techベンチャーです。
外食産業の人手不足率は80%を超え、日本平均30%を大きく超える事態に。当社は『IoT自動調理ソリューション』を提供することで、少子高齢社会の労働力を創出し、持続可能な店舗運営の実現を目指します。

弊社が開発する調理ロボットと注文プラットフォームは、既に数百店舗保有する大手外食企業への導入が決まっています。
最も人手不足が深刻化している外食業界に対し、弊社の調理ロボットと注文フラットフォームで、人手不足を解決し、生産性を向上することで『外食のIT化』を支えます。業界を変革していく過程を、事業立ち上げの段階から携われる機会です。

【採用背景】
長年イノベーションがない調理・外食市場において、調理ロボットと注文プラットフォームを起点に新市場の創造を目指し、創業初期メンバーを募集します。

【ミッション】
画像認識技術、機械学習技術、ロボティクス技術といった新しい技術を組み合わせ、ロボティクス向けのシステム開発をお任せします。

【具体的な仕事内容】

  • 機械学習、深層学習などを応用した3次元一般物体認識の要素技術開発・研究開発
  • 3次元深度センサーを用いた3次元点群・ボリュームデータ処理と各種分析
  • 要素技術を応用した食材、具材、食器等の画像認識技術の開発
  • ロボット、各種メカニカル機構と連携する画像認識システムの設計開発
  • ディープラーニング、統計的機械学習、多変量解析などを応用した各種データ分析と、それらを利用したシステム・ソフトウェア設計開発
  • 動画像認識技術を応用した人物の認識や動作・動線分析

【行動規範】

  • 社会とお客様を起点
    社会とお客様の課題、ニーズを起点に本質的な価値の提供に集中します。
  • ベストを追求
    何事も常にベストを追求します。
  • プロフェッショナルの集団
    自らを管理し、高い視座を意識します。
  • 透明性を徹底
    何事も正直にオープンなコミュニケーションをします。
  • 多様性を尊重
    仲間を尊重し、お互いの成長を支えます。

労働条件

【基本条件】 社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)/定期健康診断/交通費(全額支給)/試用期間 :3ヶ月(期間内の待遇の変化なし)
【各種制度】 資格取得支援制度/書籍購入制度/時短勤務制度
【その他】 私服勤務、在宅勤務も応相談
【休日休暇:年間休日】 完全週休2日制(土・日)/祝日GW/夏季休暇/年末年始休暇/有給休暇 10日支給(入社6カ月目から支給)
産前産後休暇/介護休暇/子の看護休暇/結婚休暇/生理休暇

応募資格

【必須(MUST)】

以下のスキルのうち4つ程度を保有していること

  • コンピュータサイエンス、または機械学習および関連する領域の学士号・修士号以上
  • 画像処理全般、画像認識(CNNなど)への深い知識と開発経験
  • PythonもしくはC/C++の深い知識と5年以上の実務経験
  • OpenCV, Tensorflow, Keras, PyTorch, Chainer, scikit-learn等での開発経験
  • Linux(それに類するOS)上での開発経験
  • チーム開発の実務経験とgit, subversion, JIRAなどツールの使用経験
  • 英語文献・論文の読解

【歓迎(WANT)】

  • コンピュータサイエンスもしくは機械学習に関する博士号取得者、論文発表などの経験
  • 画像処理と画像認識の深い知識と実務経験(CNN, Faster R-CNN, YOLO, Mask R-CNNなどオブジェクト認識技術の知識と開発経験)
  • CUDA, OpenCL, OpenMP, 各種GPU処理など並列化・高速化の実装経験
  • ROS, PCL, itk, vtk, RealSense, Kinectなど3次元画像処理、ロボットビジョンに関するライブラリ・機器などの知識と開発経験
  • オープンソースプロジェクトへのコミット・貢献
  • クラウド・モバイル上での機械学習の開発経験

勤務地

東京都

職種

  • 機械学習エンジニア
  • ソフトウェアエンジニア

会社概要

【設立年月日】 2018年2月
【代表者】 代表取締役社長 白木 裕士
【本社所在地】 東京都港区西麻布3-2-21 センチュリオン六本木タワー401
【開発拠点】 愛知県豊田市八草町秋合1267-1 知の拠点あいち 研究室204
【存在意義】 ロボット、AIなどの最先端技術を利活用し、少子高齢社会の新しい労働力を創出する
【ミッション】 ロボットによる持続可能な食インフラを創る
【事業内容】 最先端技術を利活用した調理ロボットと業務自動化ソリューションによる外食産業革新と社会課題の解決
【主要メンバー出身企業】 ・Google Japan
・ボストン コンサルティング グループ(BCG)
・トヨタG
・SONY
・HITACHI
・MAZDA
・NEC
・富士通
・楽天
・味の素
・辻調理師専門学校
【会社規模】 1-30人